Blog ブログ

デッキ材料、酷な環境下におく責任

ブログ

2021.05.22

お疲れさまです。代表の野村です。

ウッドデッキ製作における材料の

選定は、悩みどころです。

特にデッキに屋根の計画がなく

完全屋外にさらされる環境下では

木材に過酷な条件を突きつける

ことになります。

木も加工されているとはいえ

呼吸をしています。

水分を含んだり、蒸発させたり

繰り返すと、大きく変化が

みられます。

いわゆる、反りや曲がりです。

そして木割れも発生します。

われわれの勝手で過酷な環境下に

さらしてしまうわけです。

なので、大切にメンテナンスを

してあげる、、、非常に大事な

ことなのです。

住宅、家屋と同じです。

どこかにその気持ちは持って

おきたいものです。

暮らし、生活スペースの

賄いとなってくれるのですから。

ということから

木材料の選定は、大事な作業、、、

次回、材料選択について

お伝えしようとおもいます。

では!

この記事をシェアする